生き生きと、きらりと輝く笑顔があふれる保育園を目指します。

子ども一人ひとりが個性を豊かにきらりと輝く成長を目指します

子どもの個性や成長に合わせ、「こころ」「からだ」「あたま」のバランスを大切にした養護と教育を基本とします。

【知】あたま

子供たちの知的高資金を刺激するカリキュラムを整え遊びを通し楽しく学びます。 子供たちの興味や成長に合わせ、絵画・造形活動を通して、豊かな感性や創造性 を育みます。

【心】こころ

集団生活を通した関わりで社会のルールや思いやりのある優しい子を育てます。

【体】からだ

体育や遊びを通し、基礎体力やリズム感、反射神経を高め、健康な体を育てます。 また、強いからだをつくるために食育についても取り組みます。

保護者との信頼関係を築き、協力しながら子育てをします

保護者とのコミュニケーションを大切にし、十分な連携を取り、子どもの成長のために協力しあえる関係でありたいと思います。

地元との連携を図り地域福祉の場を目指します

学校との連携協力
世代間交流
ボランティア活動
地域の方々との共同開催
(行事・イベント)

職員が、生き生きと、前向きに働ける職場を創ります

職員が生き生きと働ける職場であることが、子ども達へのより良い支援へつながり、保育の質の向上を生むと考えます。
  • 当園へのアクセス
  • よくある質問集
  • きらり保育園ブログ
  • 各種書類様式ダウンロード